志望動機の悩み

公務員試験の志望動機は好きなことを言えば合格するー面接カード例文あり

 

公務員の”志望動機”に悩んでいる方向け。

 

ヒグマ

「公務員試験の志望動機って難しい」

「”安定してるから”って書けないじゃん!」

「面接カードが書けない!」

 

エゾシカ

確かに。

民間企業と違って利益を求めていないし、年功序列だし、難しいね。

「やりがい」が表現しにくいのが大きな特徴かな。

 

こんにちは。

元公務員のエゾシカです。

公務員時代は全国の若手職員へのコーチングをしたり、教育や人材開発を頑張ってきました。

そんな経験を生かして、みんなが嫌いな面接のコツを紹介。

 

この記事では、志望動機の見つけ方と面接カードの書き方を解説します。

 

エントリーシートの前に面接対策をやる

試験の流れをおさらいします。

国家公務員

  1. 一次試験(筆記)
  2. 面接カード作成
  3. 二次試験(面接・論文)

 

地方公務員

  1. 出願時にエントリーシートを提出
  2. 一次試験(筆記)
  3. 二次試験(面接・論文)

 

*国家公務員の面接カードと地方のエントリーシートは、ほぼ同じものです。

以下面接カードで統一します。

 

結論

面接カードは、面接シナリオの目次。

質問を誘導するのが目的です。

そのため、面接カードを作成する前に、面接対策を行う必要があります。

面接対策の手順

手順

  1. 自己分析
  2. 自分まとめ(キャラ設定)
  3. 面接対策
  4. 面接カード作成

 

*面接対策の時間がない場合は、志望動機だけまとめて面接カードの作成に取り掛かって大丈夫です。

  1. 自己分析
  2. 自分まとめ(キャラ設定)
  3. 志望動機
  4. 面接カード作成
  5. 面接対策

面接カードのために、志望動機だけまとめるパターン

志望動機が「安定」?

安定

 

志望動機:安定してるから

 

 

はい。仕事しないで給料貰おうとしているヤツにしかみえません。

 

 

安定を求めることは合理的で正しい判断です。

 

でも、「給料の安定”しか”志望動機がない」と言うのは、あり得ません。

もし、そう思っていたら、勘違いです。

 

厳しい公務員試験の勉強を頑張っているのは、きっかけがあるはずです。

ということで、一緒に探してみましょう!

まとめ

・「安定」は本当の志望動機ではない

・「安定」以外に惹かれているものがある

 

公務員の志望動機の見つけ方

公務員になりたいと思わせるキッカケがあるはず。

 

些細なことでも良いので思い出してみてください。

例えば

  • 公務員の友人がなんかかっこいい
  • 地元のお祭りで写真をとっている広報の公務員がかっこよくみえた
  • 地元の橋が好きで、公共事業に関わりたい
  • 児童館や学校の先生がカッコいい
  • 公務員になって家族を安心させたい(養っていきたい)
  • 消防車が好き、パトカーや白バイがカッコいい
  • 地元の図書館が好き

 

まとめ

・捏造しない。リアルな関わりを書く。

・些細なキッカケでも大丈夫!

・公務員が嫌いじゃない理由でも良い

・子供の頃の記憶を辿るとヒントがあるかも

面接カードは上手く書いてはいけない

サンプル1

〇〇橋が好きです/インフラの整備を携わりたいです。

この橋は、小学生の時の通勤経路でした/建設過程いつも観察していました。

次第に愛着が湧いていくとともに、インフラ整備で多くに人に役立ちたいと思うようになりました。

私の〇〇の経験を生かし、住民の方の生活向上に貢献したいと考えています。

サンプル2

〇〇川からきた〇〇の美しさに魅了されています。

趣味のカヌーでよく〇〇川を下ります。そこからみた〇〇市の〇〇な風景が美しく見とれています。

これは、市の〇〇公共事業で整理されたエリアだと存じ上げています。

〇〇川の水面からの視点と学生の時に学んだ〇〇の経験を生かし、魅力あるまちづくりに関わりたいと考えております。

 

構成

  1. キッカケ/つながり(公務員や公共事業)
  2. 感情、考え、姿勢の変化
  3. 今までの知識経験を生かし~貢献する

 

ポイント

・人柄演出が武器

・一行目をキャッチーにする(面接での質問誘導)

▷ ちょっと勇気が要りますが、面接カードの内容は減点対象にならないので安心してください。

ネットでよくみるテンプレの罠

罠

罠テンプレの1行目 → テクがない面接官がする質問

 

「民間では大きいプロジェクトが難しいく、公共事業のような大きい〜」 民間にしかできない事もあるが、それを諦めて理由は?
「様々な職業を経験し、公務員の〇〇な面に惹かれ〜」 たくさん転職した理由は?
「前の仕事の採算性が悪くなったため〜」 採算が悪くなって、どんな工夫をしたの?
「職員として、地域の住民の方に貢献したいと考え〜」 そもそも、なんで貢献したいの?
「大学で〇〇を学んできました。この知識を〇〇に活かして〜」 活かしたいのはわかるけど、別に公務員であることの必要性は?

 

 

どうですか?

 

 

この質問に対し、明るい笑顔で志望動機につなげた返答(アピール)ができる自信ありますか?

*たまに、普通の面接のはずなのに、面接官のスキルがなく、面接カードを有効に使えていない場合に、圧迫面接化する危険性がある。

 

まとめ

・リアル体験から好きなことで攻める

・聞かれて笑顔になるようなシナリオを意識

・面接官のスキルに差がある。ネガティブな質問に結びつかないように誘導する

 

あなたにあった、面接カード/エントリーシートの書き方この記事をどうぞ!

関連記事

公務員の面接カードの「自己PR」 と 「打ち込んだこと」欄に悩んでいる方向け ヒグマ 「面接カードの「自己PR」と「打ち込んだこと」って何書けば良いの?」 「公務員に特化した攻略法ってあるの?」[…]

 

 

よくある疑問

 

「〇〇が好きです」ってのは〇〇への愛であって、地元愛に繋がらないのでは?

 

A  地元愛は不要。重要なのはやりがいを感じられるかどうか。

そもそも論として、広く大勢の人への奉仕なので、特定の住人にだけ奉仕するとう考え方が間違っている。

地元愛なら、地元の企業でも良い。

 

地元愛が必要ないなら、この自治体を選ぶ理由はどのように表現したら良いか?

 

A リアルな理由がいい。

例えば

  • 家族、親戚が住んでいる
  • 友達が住んでいる
  • 結婚予定の彼女が住んでいる
  • 趣味の〇〇をするのに最適で、趣味の〇〇を公務員の業務にも生かしたい
    ▷ 面接官が気付いていない地域の魅力発見
  • あの新興住宅街に家を買いたい

 

「〇〇市の政策がどうこう〜」はネットで調べたこじ付け感がハンパない。具体性と独自性を演出しづらい。

 

趣味の話とか絡めていいの?

 

A 絡めた方がいいです。

特にスポーツは高評価。

仕事以外に打ち込める事は、うつ病リスクが少ないので、歓迎されます。

*公務員は休職されても、簡単に解雇できないため、退職よりも休職が脅威。

 

 

まとめ

  1. 面接で話している時に、自分が笑顔になる内容にすべし
  2. 面接官は一緒に働きたい人を選びたいです
  3. ニコニコなら、内容がふわっとしても高評価です!!うちの官庁はこれで採用してます(内緒)